1-4. 設備関係

住宅は設備の複合体です。

代表的なものは、水回り4点(キッチン、お風呂、トイレ、洗面所)ですが、エアコンや冷蔵庫などの家電も必須です。特に住宅の断熱性能にも大きく影響する窓・内窓については詳しく説明します。

1-4-4. エアコン関係

誤った冷房の使い方と光熱費を抑えた効率的な冷房の使い方

冷房は夏になればほぼ全員が使っていますが、多くの方が冷房の仕組みを正しく理解できていないことが原因で誤った運転方法をしており、結果的に不快になっています。 まず、冷房をつける最大の目的は室温を下げることだと思いがちですが、それ以上に重要にな...
1-2. 新築購入

IHクッキングヒーターよりガスコンロを勧める理由

昔はIHクッキングヒーターはマイナーで多くの家庭がガスコンロを使用しておりました。私の思う転換点は、政府がオール電化を推し進めた頃です。深夜電力割引を電力会社が全面に掲げ、オール電化にすると補助金を出す等の政策も出始め、家を建てる人は補助金...
1-4. 設備関係

ガスコンロの王道 リンナイのLisse(リッセ)を徹底説明

コスパの最も良いガスコンロと聞かれれば間違いなくリンナイのリッセをお勧めしております。 今の主流はIHクッキングヒーターかもしれませんが、こちらの理由から私は断然ガスコンロをお勧めしております。 この記事を見られているみなさんは、きっとリッ...
1-4-1. 窓・内窓関係

内窓を設置して良かったこと5選

住まいの不満をアンケート調査すると8割以上の不満の理由は窓にあるという調査結果があります。つまり不満の詳細は、冬寒い、夏暑い、窓が結露するというものです。実は冬の寒さ、夏の暑さの主な原因は窓なのです。新築においても窓の断熱性能は、古屋の壁と...
1-4-1. 窓・内窓関係

【本当に省エネになるか!?】内窓設置で断熱性能は上がるが日射取得率は下がる

非常にマニアックな話をします。しかしながら、このことは内窓設置を検討している方すべてが必ず理解すべき内容となります。内窓設置の主な目的は冬の寒さ対策です。基本の考え方は、真冬に最も冷える窓部分に断熱性能の高い内窓を設置することで、外気の寒さ...
1-4-4. エアコン関係

エアコンの24時間連続運転はお得なのか!?

最近高気密高断熱住宅が増々主流になっており、ある程度の断熱性能を持つ住宅の場合、エアコンを24時間連続運転するのと、必要な時だけつける運転方法とどちらがお得なのかが気になると思います。 という私の住宅もUa値0.49程度の断熱等級5と6の中...
1-4-2. キッチン関係

私がIHクッキングヒーターを使わない理由

結論:電磁波の長期的な人体への影響が心配だからです。 過去に2年だけですが、IHクッキングヒーターを使った生活をしておりました。日々の使い勝手に関しては、天板がフラットで掃除しやすいですし、見た目もすっきりしていておしゃれなので気に入ってい...
1-4-1. 窓・内窓関係

どのサイトよりも詳しく!分かりやすく!窓性能及び内窓性能の数値化を実現!

窓選びでお悩みのあなた! 世間では、樹脂サッシが良いとか、トリプルガラスが良いとか、LowEの金属膜とか、ガラスの間の空気はアルゴンガスが良いとか色々あって訳が分からないですね。 窓は結局、ガラスと枠であるサッシの組み合わせです。そして今は...
1-2-1. 住宅会社紹介

一条工務店の高断熱風呂(スマートバス)は一晩で2度しか下がらない!?

出所: めちゃくちゃ高断熱なお風呂ですよね。皆様、このお風呂に使われている真空断熱材ってご存じですか。たった12ミリの厚さで215ミリの厚さのグラスウールと同等の断熱性能を持っています。20倍近い性能ですね。主に冷蔵庫や水筒などに使われてい...
1-4-6. 太陽光・蓄電池関係

太陽光一括見積もりでお得に電気代を節約

結論から言うと、既存住宅に太陽光設置を検討している方は、絶対初めに一括見積を取るべきです。 理由は2つあります。 1.太陽光設置にかかる知識を身につけることができる 2.太陽光の相場が分かる どっちもめちゃくちゃ重要です。別に一括見積した業...